02:57 2021年09月26日
アジア
短縮 URL
0 02
でフォローする

ベトナムの司法は感染症の予防措置を遵守せず、ウイルスを蔓延させた男に懲役5年を言い渡した。BBCが報じた。

BBCの報道によれば、レ・ヴァントリ被告(28)の罪状には8人に「危険な感染症をうつした」と書かれている。このうち1人は感染が重症化し、死亡した。

​レ・ヴァントリはデルタ変異体による感染が拡大していたホーチミン市から故郷の南部のカマウにやって来た。ベトナムでは地域をまたいで移動する場合、政府によって21日間にわたる隔離が義務付けられているにもかかわらず、レ・ヴァントリはこれを守らず、移動の事実を自治体に報告しなかった。

その後、レ・ヴァントリはコロナウイルスを発症し、家族と訪問先のソーシャルセンターの職員らを感染させてしまった。判決では5年の懲役の他に880ドルの罰金の支払いも命じられた。

関連ニュース

タグ
ベトナム, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント