03:06 2021年10月19日
アジア
短縮 URL
0 40
でフォローする

北朝鮮は、4日午前に南北通信回線を復旧させると発表した。朝鮮中央通信(KCNA)が伝えた。

先に、北朝鮮の金正恩総書記は、韓国との通信回線を10月初旬から復旧させる可能性があると述べていた。

朝鮮中央通信が伝えた北朝鮮の立場によると、韓国当局は「南北関係を軌道に乗せるべく、積極的に努力すべきだ」という。また、北朝鮮は「回線復旧の意味」を銘じるよう呼びかけた。

韓国の文在寅大統領は、国連総会のハイレベル週間で発言し、米国と中国が出席する下で朝鮮半島での戦争終結の宣言について再度提起した。文氏は「非核化の不可逆的な進展とともに完全な平和が始まる」と意見を述べた。

こうした韓国政府の提案に関し、金正恩氏の妹で朝鮮労働党中央委員会副部長の金与正氏は、南北関係に公平と相互尊重があれば、北朝鮮は終戦宣言だけでなく、南北連絡事務所の再設置や南北首脳会談を行う用意もあると表明した

7月27日、文在寅大統領と金正恩総書記の合意により、2020年6月に遮断された南北通信回線を復旧させた。しかし、北朝鮮は8月、米韓合同演習に反発し連絡を絶った

関連ニュース

タグ
北朝鮮, 韓国, 金正恩
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント