08:26 2020年06月06日
アジア
  • 金正恩氏
    アップデート: 2020年05月13日 17:40
    2020年05月13日 17:40

    韓国 「北朝鮮人権白書2020」を発表 公開処刑などの実態を告発

    11日、韓国政府系の研究機関である統一研究院が「北朝鮮人権白書2020」を公開した。白書では、北朝鮮で恣意的な死刑の執行が頻繁に実施されており、こうした事態が国際人権規約に抵触すると指摘している。

  • 香港で23日ぶり新規感染者 新型コロナ
    アップデート: 2020年05月13日 16:22
    2020年05月13日 16:22

    香港で23日ぶり新規感染者 新型コロナ

    香港で23日ぶりに新型コロナウイルスの新規感染者が確認された。13日、サウスチャイナ・モーニング・ポストが報じた。

  • 地震
    アップデート: 2020年05月13日 09:24
    2020年05月13日 09:24

    サンタクルーズ諸島沖でM6.6の地震

    南太平洋のサンタクルーズ諸島沖でマグニチュード6.6の地震が発生した。ヨーロッパ地中海地震学センター(EMSC)が発表した。

  • 金正恩氏
    アップデート: 2020年05月12日 23:25
    2020年05月12日 23:25

    健康なのは金正恩氏か、それとも影武者か? 

    筆者 :

    世界のメディアは、北朝鮮の指導者、金正恩朝鮮労働党委員長は生きているのか、新型コロナウイルスに感染したのか、または心臓手術の失敗によって死亡したのかという謎を長きにわたり解こうとしてきた。しばらく姿を見せなかった金氏が突然公の場に登場したものの、この問題に完全で明確な回答をもたらすことはなかった。なぜならそのすぐ後に、金氏とそのそっくりさんが一緒に映っている動画が拡散されたからだ(英国の新聞「ミラー」が公開)。

    死んだのか病気なのか? 金正恩氏が「レーダー」から消えた
  • 武漢
    アップデート: 2020年05月12日 22:52
    2020年05月12日 22:52

    武漢 全市民の検査実施へ 新たな感染確認を受けて

    中国当局は、武漢市で新型コロナウイルスの新たな感染例が確認されたことを受けて、同市に居住する1100万人の市民全員に検査を行うことを決定した。武漢市は昨年末、冬に新型コロナウイルスの感染源となった地点であり、ここが核となって世界的なパンデミックが引き起こされたとみられている。

  • 南シナ海
    アップデート: 2020年05月12日 20:35
    2020年05月12日 20:35

    インド、中国からの脅威に対して戦闘機を発進

    インドは、国境地域に中国のヘリコプター数機が現れたのを受け、潜在的脅威とみなし、数機の戦闘機を発進させた。インディア・トゥデイが伝えた。

  • アップデート: 2020年05月11日 11:07
    2020年05月11日 11:07

    インドネシア東部でM5.6の地震

    インドネシア東部のタニンバル諸島で11日早朝、マグニチュード5.6の地震が発生した。米地質調査所が発表した。

  • ソウル
    アップデート: 2020年05月10日 02:11
    2020年05月10日 02:11

    コロナ「再感染」は血液中のウイルス残留粒子の可能性=韓国専門家

    コロナウイルスの再感染について韓国専門家の研究をロイター通信が伝えており、それによると、回復者に再度ウイルスが発見されるケースはウイルスの残りに過ぎず、再感染を証明するものではないという。その場合、患者は偽陽性であり感染はしていないという。

  • ソウル クラブ報告
    アップデート: 2020年05月10日 01:10
    2020年05月10日 01:10

    韓国ソウル コロナ感染拡大でナイトクラブなど閉鎖

    韓国のソウルでは、コロナ感染が数十件確認されたことを受け、ナイトクラブやバーなど2100軒以上を閉鎖した。感染は訪問客が原因とされている。ABCニュースが伝えた。

  • ボストン ダイナミクス Spot シンガポール公演散歩
    アップデート: 2020年05月09日 22:10
    2020年05月09日 22:10

    ボストン・ダイナミクス社のロボット犬「人の距離」監視役に シンガポール公園【動画】

    シンガポール政府は5月8日、コロナウイルス感染拡大を背景に米ロボット研究開発企業「ボストン・ダイナミクス」のロボット犬「スポット(Spot)」を導入。ロボット犬はアンモキオの都市型河川公園「ビシャンシティパーク」で人々にソーシャルディスタンスを守るよう促す役割を担うという。技術系ニュースサイト「ザ・ヴァージ」が伝えている。

  • 金正恩
    アップデート: 2020年05月09日 16:11
    2020年05月09日 16:11

    金正恩氏、プーチン大統領に戦勝75周年の祝電

    北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領に宛て大祖国戦争勝利75周年を祝福するメッセージを送った。朝鮮中央通信が伝えている。

  • 韓国 新たに12人が感染 韓国疾病管理予防センター
    アップデート: 2020年05月08日 12:37
    2020年05月08日 12:37

    韓国 新たに12人が感染 韓国疾病管理予防センター

    韓国では過去24時間で、新たに12人のコロナウイルス感染が確認された。韓国の国家疾病管理予防センター(KCDC)が8日、発表した。

  • 北朝鮮、韓国軍事演習は重大な挑発行為と非難 「敵はやはり敵である」
    アップデート: 2020年05月08日 10:04
    2020年05月08日 10:04

    北朝鮮、韓国軍事演習は重大な挑発行為と非難 「敵はやはり敵である」

    北朝鮮の軍報道官は、6日に行われた韓国軍事演習を非難する談話を発表した。国営朝鮮中央通信(KCNA)が8日、伝えた。

  • 上海のテスラ工場
    アップデート: 2020年05月08日 06:22
    2020年05月08日 06:22

    テスラ社が新車生産ストップ 上海の第2工場が作業を停止 ブルームバーグ

    自動車メーカーのテスラ社が上海近郊の自社工場での作業を停止した。現在、同社のどの工場も新車の生産を行っていない。詳細をブルームバーグが報じた。

  • 中国外務省の華春瑩報道官 2017年9月15日
    アップデート: 2020年05月08日 05:18
    2020年05月08日 05:18

    中国が新型コロナのパンデミック研究でWHOを支援=中国外務省

    中国政府は、新型コロナウイルスのパンデミックの起源に関する世界保健機関(WHO)の調査を支援する用意があることを表明した。中国外務省が発表した。また、外務省報道官は、中国に対する偏見と捏造された非難について米国に抗議を行った。

  • 「玄武(ヒュンム)2」
    アップデート: 2020年05月08日 04:25
    2020年05月08日 04:25

    韓国 新たな弾道ミサイルの発射実験 4月に実施

    5月7日、韓国が4月に弾道ミサイル「玄武(ヒュンム)4」の発射実験に成功していたことが明らかになった。聯合ニュースが韓国政府内の消息筋からの情報として報じた。

  •  Xiaomi — Mi 8 Explorer Edition
    アップデート: 2020年05月08日 01:15
    2020年05月08日 01:15

    これは原爆? Xiaomiは「配慮に欠ける内容」だったとして動画を削除

    中国のスマートフォン・メーカーXiaomi(シャオミ)が海外向けに公開したプロモーション動画に、原爆を想起させる表現があるとの批判が挙がっていた件で6日、同社は公式Twitterで「配慮にかける内容」だったとして謝罪した。アンドロイド・オーソリティが報じた。

  • 中国の16キロの橋が大揺れ 当局が調査を開始【動画】
    アップデート: 2020年05月07日 20:03
    2020年05月07日 20:03

    中国の16キロの橋が大揺れ 当局が調査を開始【動画】

    中国南東部に位置する広東省広州市当局は、海上を渡る虎門大橋の揺れについての調査を開始した。中国の「グローバル・タイムズ」紙が報じた。

  • 韓国、新型コロナで失業した市民に約13万円支給へ
    アップデート: 2020年05月07日 16:45
    2020年05月07日 16:45

    韓国、新型コロナで失業した市民に約13万円支給へ

    韓国の洪楠基(ホン・ナムギ)企画財政相は7日、新型コロナウイルスの流行によって収入を失った非常用雇用者への支援金として1兆5000億ウォン(約1300億円)を支給することを明らかにした。

  • 韓国の情報機関、金委員長が「消えた」理由について見解を報告
    アップデート: 2020年05月06日 18:38
    2020年05月06日 18:38

    韓国の情報機関、金委員長が「消えた」理由について見解を報告

    韓国の情報機関である国家情報院は、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が長い間公の場に姿を見せていなかった理由について、内部の問題を解決する必要性や新型コロナウイルスをめぐる状況に関係しているとの見解を表した。

    死んだのか病気なのか? 金正恩氏が「レーダー」から消えた