02:31 2017年11月21日
東京+ 4°C
モスクワ+ 2°C
    ロシア女性は妖精みたい?

    ロシア女性は妖精みたい?いやいや、ロシアの女性は昔からトラクターみたいに強いんです

    © Sputnik/ Valeriy Shustov
    短縮 URL
    31390181

    皆さん、こんにちは!スプートニク日本編集部・SNS編集者のロマノフ・ドミトリーと申します!これからもどうぞよろしくお願いいたします。今日は、20世紀のロシア人女性のイメージについて話したいと思います。

    スプートニク日本

    近頃、日本女性がロシア女性について語っているビデオを見たとき、ロシア女性は真っ白い、スレンダーで、細くてふわふわする妖精さんみたいなイメージだというステレオタイプに気づきました。もちろん、それはみんなが思っていることではないですけれども、その「ロシア女性は妖精さん」の発想はよく聞かれたものです。その謎めいているロシア人女性は、実際にはどんな人たちでしょうか?

    織物工場の従業員たち
    © Sputnik/ Yuriy Ivanov
    織物工場の従業員たち

    世界中でロシア美人のモデル、女優、選手などがよくしられていますね。しかし、一般のロシア女性はどうですか?彼女たちはロシア美人の資格はありますか?もちろんです!

    ソ連時代について話す理由は、ロシア連邦社会のイメージ完成はまだ早いうえ、ソ連時代に造られたステレオタイプがその源のようなものになったからです。1917革命の結果として、女性に不利な法律が削除されて、単に働く権利たけでなく、職場における平等がもたらされ、有名な男子大学などへの入学の権利をえて、ポジティブ市民権運動などの権利が取り込まれました。そして、ソ連時代のプロパガンダを通じて新型の女性のイメージが必要になったのです。

    綿製品工場の紡績工の女性たち
    © Sputnik/ Matorin
    綿製品工場の紡績工の女性たち

    さて、その女性のイメージとは何でしょうか?ロシアですごく人気な『コーカサス式誘拐騒動』という映画の「立派な学生、コムソモールのメンバー (共産党の青年組織)、美女」その三つの言葉が完璧な女性の代表になりました。男性と対等な条件で社会のために働いていました。彼女らは最高の労働人力でした!欧米の消費主義に反対したソ連プロパガンダに「健康で子どもを育てる女」、「働ける女」、「プロ意思を持つ女」などのイメージと「謙虚」や「忠誠」などの価値観が理想的な女性と見られていました。

    その「何でも出来るトラクターみたいに強くになれ!」状態での女性たちの宿命は厳しかったです。しかし、苦しい過去が覆水盆に返らず、ソ連時代は去ってしまいました。そして、ロシア連邦と21世紀の時代が来ました。現在、ロシア女性たちは自分自身の歩む道を選ぶ機会が増えています。ソビエトの養育の善きものと一緒に、新たな時代へ!

    プーチン大統領によると、将来、ロシア女性が大統領になるかもしれません!

    女性がじゃがいもの収穫をしている
    © Sputnik/ Anatoliy Garanin
    女性がじゃがいもの収穫をしている

    ロシア女性は一つのイメージに限られない、あらゆる民族、宗教、国籍の立派な人々です。私たち男性は、強くて、美しく、ずっとあこがれているロシア女性をいつでも助け、支援するべきだと思います!

    以上に書いたことは私の意見にすぎません。愛する読者の皆さん、ロシア人女性に関してどんなイメージを持っていますか? 日本人女性との違いは何かありますか。ぜひ、コメント欄で教えてください!

    それでは、よろしくお願い致します!次回までお楽しみにしてくださいね!

    ロマノフ・ドミトリー

    タグ
    文化, ソビエト連邦, 歴史, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント