05:37 2017年09月26日
東京+ 21°C
モスクワ+ 10°C
    日本ビジネス界 対ロ制裁で100億ドル損失の可能性

    日本ビジネス界 対ロ制裁で100億ドル損失の可能性

    © REUTERS/ Yuya Shino
    経済
    短縮 URL
    0 65549

    東京に駐在するロシアのセルゲイ・エゴロフ通商代表は、リア-ノーヴォスチ通信記者のインタビューの中で「日本のビジネス界は、対ロシア制裁により約100億ドルの損失を被る可能性がある」との見方を示した。

    エゴロフ通商代表は、次のように続けたー

    「制裁に加わる事で、全部で、確実なところ数十億ドルの損失があるでしょう。中期的見通しでは、その額が100億ドルにまで達する事もありえます。これは、本質的な損失です。

    2014年、日本からの輸入で本質的に減ったのは、二つの品目でした。自動車と産業機械です。落ち込んだ主な原因は、ルーブルの下落です。日本経済にとって、これは数十億ドルの損失です。」

    日本の財務省のデータによれば、昨年度、日本のロシアからの輸入額は、222億ドルで、そのうちの多くの部分182億6千万ドルは、液化ガスなど炭化水素燃料の輸入だった。またロシアへの輸出は、約82億ドルで、ロ日間の貿易取引高は約304億ドルだった。

    なおおととし2013年度のロ日間の貿易取引高は、ロシアからの輸入が238億ドル、ロシアへの輸出が110億ドルで、合計348億ドルに達していた。

    タグ
    日本関連, 露日関係, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント