17:22 2019年11月20日
サウジアラビア外相;ロシアとの長期協力に関心

サウジアラビア外相、ロシアとの長期協力に関心

© AFP 2019 / Paul J. RICHARDS
経済
短縮 URL
サンクトペテルブルグ国際経済フォーラム2015 (29)
0 144
でフォローする

サウジアラビアのジュベイル外相は、Russia Todayのインタビューに応じた中で、サウジ政府がロシア製武器を購入する用意のある事を明らかにし、皇太子のロシア訪問は、同国がロシアとの2国間関係強化を目指している事によるものだと説明した。

ロシア製武器購の可能性に関する質問に、ジュベイル外相は、次のように答えた―

「原則的に、サウジアラビアがロシア製武器や防衛設備を購入するのを何人も妨げてはいない事を確認したい。このテーマは、我が国の軍事専門家により検討されている。」

また外相は、ムハンマド皇太子(前内相)のモスクワ訪問の目的につても語った―

「サウジとロシアの関係について言えば、今回のムハンマド・ビン・サルマン皇太子訪ロの目的は、まさに二国間のこうした関係強化にあると言える。地域が直面する挑戦といった様々な問題の解決法を、二国間関係の枠内で見つけることができると考えている。」

ここで思い起こされるのは、これに先立ち第19回サンクトペテルブルグで国際経済フォーラムの場で、プーチン大統領が、サウジの副皇太子であるムハンマド国防相と会談した事だ。会談でプーチン大統領は、皇太子のロシアへの招待を確認した。またその際大統領は、サウジアラビア国王の招きに応じて同国を訪問するとも伝えている。

トピック
サンクトペテルブルグ国際経済フォーラム2015 (29)

関連:

サウジを筆頭とするアラブ連合軍 イエメン攻撃の際、非人道的なクラスター爆弾を使用
サウジ空軍機墜落が報道される
2040年までにサウジアラビアは 石油を放棄すると約束
タグ
サンクトペテルブルグ国際経済フォーラム2015, サウジアラビア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント