09:38 2017年12月14日
東京+ 2°C
モスクワ+ 1°C
    日本政権「ギリシャ関連のニュースで市場は安定へ」

    日本政権「ギリシャ関連のニュースで市場は安定へ」

    © REUTERS/ Eugene Hoshiko
    経済
    短縮 URL
    ギリシャ:ユーロ圏離脱ならどうなる? (71)
    0 05

    甘利明経済再生担当 社会保障・税一体改革担当 内閣府特命担当大臣は、ギリシャに関する前向きなニュースは市場に安定感をもたらす要因となっていると指摘した。

    欧州諸国の首脳らは13日朝、ギリシャ債務危機の調整に関する統一した解決案を達成。これによってギリシャはユーロ圏に残ることにはなったものの、最終的な合意のため、複雑な交渉に臨まねばならない。

    甘利氏は「非常にいいニュース。世界の(金融)市場に与える安心感があろうかと思う」と指摘している。共同通信が報じた。

    一方で麻生財務相はより慎重な立場を示している。麻生財務相は、14日の記者会見で改革が実現される可能性は半々との見方を示し、「一応これで落ち着くだろうと株が上がったりしているが、注意深く見守っていかないとまだ何が起きるかわからない」と指摘している。

    ギリシャが現時点でIMFに対して抱える債務は総額でおよそ20億ユーロ。IMFに対する4億5600万ユーロの返済期限は先日切れたものの、返済は行われていない。

    トピック
    ギリシャ:ユーロ圏離脱ならどうなる? (71)
    タグ
    日本関連, ギリシャ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント