12:44 2017年09月26日
東京+ 24°C
モスクワ+ 11°C
    原油価格の下落続く ブレント原油1バレル$53,06に

    原油価格の下落続く ブレント原油1バレル$53,06に

    © AP Photo/ Michael Probst
    経済
    短縮 URL
    176314

    水曜日、米国の炭化水素エネルギー備蓄量に関するデータの発表を待つ中で、2週連続、原油価格は下がり続けている。ブルームバーグ通信が伝えた。

    イラン、石油市場席巻を狙うか
    © AFP 2017/ STEPHANE DE SAKUTIN
    9月先物取引のブレント原油は、ロンドンのデリバティブ取引所ICE Futuresで、モスクワ時間8時36分、$0,24 (0,45%)安くなり、1バレル$53,06となった。火曜日の取引を終わった段階では、価格は$0,17 (0,32%)下がり、1バレル$53,3だった。

    世界有数の商品先物取引所であるニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)の電子取引での9月先物取引のWTI原油は、水曜日の午前中、$0,23 (0,48%)下がり、1バレル$47,75となった。一方、前のセッションが終わるまでに契約価格は、$0,59 (1,24%)上がり$47,98となっている。

    なお先週の米国における炭化水素エネルギーの備蓄に関するデータは、水曜日の17時30分にエネルギー省により公表される。

    タグ
    石油, 英国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント