13:11 2018年12月17日
ロボット

中国、世界のロボット市場で首位をキープ

© Flickr/ JD Hancock
経済
短縮 URL
0 70

中国は2年連続でロボット技術市場における最大手となった。China Robot Industry Alliance (CRIA)の統計をもとに、ジェンミン・ジバオ紙が伝えた。

中国市場における昨年のロボット販売はおよそ6割増、5万7000ユニットを記録した。世界の販売の4分の1に等しい。うち1万7000が中国で作られたもの。価格は30億元(48.3億米ドル)。

予測では、中国の製造部門で使われるロボットの量は今後も旺盛に成長する。

関連:

米国 カナダ製の旅ロボット、首をはねられる
アベ型ロボット 中国人民に謝罪
人間型巨大ロボットの戦い 日本、米国の挑戦を受けて立つ
ジャーナリストのサラ・オコナー氏「ロボットが人間を殺した」
タグ
ロボット, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント