12:47 2017年09月26日
東京+ 24°C
モスクワ+ 11°C
    日本人の個人資産、1717兆円で最高記録更新

    日本人の個人資産、1717兆円で最高記録更新

    © AP Photo/
    経済
    短縮 URL
    166124

    日本銀行の今日の発表によれば、株価の上昇などを背景に、日本人の個人資産が最高記録を更新した。6月末の時点で日本の個人資産は前年比4.4%増の1717兆円となった。

    日本の個人資産は4期連続で増大している。中央銀行の試算では、75兆円という増大分のうち45兆円は、日本人の保有する株式の価格が増大したことによるもの。

    日本の個人資産はその大半が現金または銀行預金という形態をとっている。その総額もやはり昨年から2.2%程度増大している。

    個人貯蓄が盤石であることが、日本の財政システムの相対的安定の重要な要素となっている。日本は1.2兆円という膨大な国債を抱えているが、これを個人資産が上回っていることで、財政的な安定が保たれている。

    タグ
    日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント