21:49 2018年10月18日
バイエルン産業連盟 ロシアと戦略的パートナシップ発展の意向

バイエルン産業連盟 ロシアと戦略的パートナシップ発展の意向

© Sputnik / Grigoriy Sysoyev
経済
短縮 URL
0 100

国際投資フォーラム「ソチ2015」に参加しているバイエルン産業連盟のステファン・アルバート理事は、通信社「スプートニク」のインタビューで、現在の政治状況を克服する必要があると指摘し、全ての人にとって、安全保障政策だけでなく、経済分野でも戦略的パートナーシップを発展させる必要があることは明確だ、と述べた。

アルバート氏によると、バイエルンが2014年にロシア市場で占めた割合は15パーセント減少、2015年は30パーセント下がり、現時点でバイエルンがロシアから輸入している製品の90パーセントが、石油、ガス、原料だという。

またアルバート氏は、「バイエルンからロシアへ輸出されている品目の25パーセントが産業機器、20パーセントが特殊化学製品、25パーセントが自動車だ」と語った。

タグ
ドイツ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント