23:25 2017年09月26日
東京+ 24°C
モスクワ+ 13°C
    経済

    日本国債と中国国債の利回り 過去最低に

    © Fotolia/ James Thew
    経済
    短縮 URL
    561550

    14日、日本国債と中国国債の利回りが、株式市場の暴落と、担保資産の需要増大を背景に、過去最低まで低下した。通信社ブルームバーグが報じた。

    ブルームバーグによると、先進国の国債インデックスは、同グループの平均利回りが0.93パーセントまで下がり、2015年4月以来の低水準となったことを示した。なお今年初めから、先進国国債への投資は、約1パーセントの利益をもたらした。

    14日、満期10年の日本国債の利回りは0.19パーセントまで下がり、約1年前につけた最低記録を更新した。
    満期10年の中国国債の利回りも2.7パーセントまで下がり、中国の債券決済機関「チャイナボンド」が統計を取り始めた2007年以来、最低となった。

    タグ
    日本, 中国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント