18:02 2019年12月07日
イラン 制裁解除後 原油輸出を2倍に

イラン 制裁解除後 原油輸出を2倍に

© AP Photo / Vahid Salemi
経済
短縮 URL
3180
でフォローする

イランは、制裁解除後、OPECや国際市場において以前の地位を取り戻し、今年の秋までに原油の輸出量を一日200万バレルまで増やす計画だ。イルナ通信が、イラン石油省の発言を引用して伝えた。

制裁期間中、イランは、およそ一日100万バレルの原油を、主に中国やインド、トルコ、日本、韓国などに輸出していた。

イルナ通信によれば、イランのザンガネ石油相は「制裁解除後間もなく、我々は、原油の供給量を一日50万バレル増やし、6カ月から7カ月後には輸出量を100万バレル増やす事ができると確信している」と述べた。

タグ
石油, イラン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント