01:35 2019年12月07日
サウジ株価指数 対イラン制裁解除後7.5パーセント下落

サウジ株価指数 対イラン制裁解除後7.5パーセント下落

© Sputnik /
経済
短縮 URL
3330
でフォローする

対イラン制裁解除後、サウジアラビア証券取引所で株価指数が大幅下落し、7.5パーセント安となった。サウジアラビアの主要株価指数タダウル(Tadawul)は、取引開始後およそ300ポイント下落した。167銘柄のうち急落しなかったのは3銘柄だけたった。

サウジアラビア証券取引所は、アラブ諸国最大の取引所とされている。

イランは先に、原油の輸出を日量200万バレルまで倍増すると発表した。

16日、イランが自国の核プログラムに関する合意を履行したとして、欧米諸国による対イラン制裁が解除された。

タグ
イラン, サウジアラビア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント