03:44 2018年01月22日
東京+ 5°C
モスクワ-2°C
    ドーバー海峡の海底トンネルを封鎖した抗議者たちのために新会社設立へ

    米国は実業界に対して対露取引は危険と説得、米国務省が確認

    © Fotolia/ yanlev
    経済
    短縮 URL
    2414

    米マスコミに、米国政権が自国の最大級の銀行各行に対してロシアの債券を購買しないよう助言したとの情報が流れたことについて、米国務省はこの情報が正しいことを確認した。

    米国務省の代表はリアノーボスチ通信からの照会に対し、「我々は米企業とのやり取りの中で、ロシアと通常の取引再開は経済的にも風評の上でもリスクを負うことは明確に表示し続けている」と語った。

    この代表によれば、これは「制裁、制限措置、外交上の接触の縮小」を含む全体の戦略の一部をなすもの。

    これより前、米行政はウォールストリート・ジャーナル紙からの取材に対し、米の最大銀行各行に対し、ロシアの債権を購入しないよう説得し続けていることを明らかにしていた。

    タグ
    ロシア, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント