18:03 2017年09月26日
東京+ 27°C
モスクワ+ 11°C
    IEA:原油価格は底値を打った可能性がある

    IEA:原油価格は底値を打った可能性がある

    © AP Photo/ Michael Probst
    経済
    短縮 URL
    0 259984

    国際エネルギー機関(IEA)のビロル事務局長は、原油価格がすでに底値を打った可能性があるとの考えを表した。

    一方で、原油の国際市場の今後の動向は、主に世界経済の状況に左右されるという。

    ビロル事務局長は、2016年の世界の石油需要は日量120万バレル増加するとの見方を示している。同時に今年OPEC非加盟国の産油量は日量70万バレル減少する可能性があるという。

    タグ
    石油, OPEC
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント