14:52 2017年10月17日
東京+ 14°C
モスクワ+ 7°C
    カナダの森林火災で原油供給が減少

    カナダの森林火災で原油供給が減少

    © REUTERS/ Terry Reith
    経済
    短縮 URL
    162502

    アナリストらによると、カナダのアルバータ州の森林火災で原油供給が日量80万バレル減少した。さらなる減少もありえるという。原油価格は木曜、3%上昇した。

    カナダのCBC放送によると、フォートマクミュラー油田そのもに直接の脅威はないが、石油会社は予防措置として危険ゾーンの担当者とその家族を避難させ、生産を中止。サンコアエネルギーの声明などで明かされた。

    地元の消防体調ダービー・アレン氏によれば、フォートマクミュラー油田とその周辺地域からは水曜時点で8万8000人が避難。ABC によれば、1600棟ほどの建物が損壊。水曜日の夕方までに火の手は油田の南に移る見込みで、3集落の約1500人が避難した。

    関連:

    米中が石油採掘縮小で市場に好影響、アナリストらの予測
    今年初めからロシア産原油価格 37,5%も下落
    タグ
    石油, カナダ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント