12:07 2021年10月17日
経済
短縮 URL
2100
でフォローする

米国内では、原油及びガス掘削用リグの数が、1年間で半分以下に減った。石油企業Baker Hughes社が伝えた。

同社のデータによれば、現在米国内では、原油や天然ガス探査用のリグが415稼働しているが、1年前は894稼働していた。

米国において最も多くの掘削用リグが稼働していたのは、1981年で、その数は4500だった。

リグ数のこうした急激な減少は、原油・ガス価格の大きな落ち込み及び探査済みの原油・ガス田が増えたことによるものだ。

タグ
米国, 石油
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント