23:02 2017年03月24日
東京+ 6°C
モスクワ+ 8°C
    IMF ロシア経済の見通しを上方修正

    IMF ロシア経済の見通しを上方修正

    © REUTERS/ Kim Kyung-Hoon
    経済
    短縮 URL
    1628100

    国際通貨基金(IMF)は、ロシア経済の見通しを上方修正した。

    IMFは、2016年のロシアのGDP(国内総生産)は1.1パーセント減少(先の予想では1.8パーセント減少)し、2017年は0.8パーセント減少(先の予想ではマイナス1パーセント)するとの見方を表した。

    IMFはまた、政府の経済安定化対策はショックを緩和させ、銀行システムを助けたと指摘し、現在の不況は過去の危機よりも深刻ではないとの考えを示した。

    通信社ブルームバーグは18日、ロシア経済が過去15年間で最大の変化を経験していると伝えた。石油市場が崩壊した結果、一連の産業が復興した。

    ロシアのシルアノフ財務相は17日、ロシアは世界経済の現状に適応したと述べ、農業や産業の成長を指摘した。

    タグ
    IMF
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • 稲美 弥彦
      流石の詐欺集団IMFもロシア経済の事を評価しているようだな。
      シェール詐欺が破綻したお蔭でロシアの経済は回復しているし、サウジは原油回復前に石油事業を民営化したからロシアとサウジでは明暗が分かれるでしょう。
      そして米ドルとユーロ崩壊でロシアルーブルは世界最強の通貨になり、AIIBもIMF詐欺集団配下(実際に、AIIBにはIMFが天下っている。)の銀行だとばれる日が来るでしょう。

      ロシアは米ドルとユーロ決済を確実に外しているから、この2通貨の崩壊に備えて動いているようだな。
    新しいコメントを読む (0)