01:53 2019年12月07日
ロシア、ベラルーシ向け石油輸出を3分の2に縮小へ

ロシア、ベラルーシ向け石油輸出を3分の2に縮小へ

© Fotolia / Anankkml
経済
短縮 URL
0 21
でフォローする

ロシアは2016年第3四半期のベラルーシ向け石油輸出を第2四半期の3分の2の量に縮小する。インターファックス通信が報じた。

第2四半期のベラルーシ向けロシア産石油輸出量は530万トン。第3四半期は350万トンになる計画。縮小予定表にはすでに調印が行なわれている。

ロシア・ベラルーシ間のロシア産石油の無関税供給が縮小される可能性については契約合意に記載されている。

合意によれば、ベラルーシからロシアへのガソリン輸出が予定の供給量より10%以上縮小される場合、ロシアは石油輸出量を縮小する権利を有する。

ベラルーシは2016年ロシアに対して各四半期ごとに最高で100万トンのガソリンを供給する義務を負うものの、ロシア市場へは未だにベラルーシからのガソリンは供給されていない。

タグ
石油, ベラルーシ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント