21:57 2018年10月23日
ロ中 自国通貨での決済を拡大

ロ中 自国通貨での決済を拡大

© Sputnik / Mikhail Klimentyev
経済
短縮 URL
4554

ロシアと中国は、自国通貨での決済を拡大する。北京訪問中のプーチン大統領が、明らかにした。

大統領は、そうした方法をとれば、外の景気に左右されることが少なくなると指摘し、次のように述べた―

「外の景気に左右されるのを少なくするために、我々は、相互決済における自国通貨の使用を拡大する。そうした支払いにおいてルーブルが占める割合は3%だが、人民元は、はるかに大きく9%である。おまけに人民元の割合は、ロシアに人民元取引のための決済清算センターができた後には、目に見えて増えるに違いない。」

タグ
中国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント