06:39 2021年01月17日
経済
短縮 URL
0 81
でフォローする

日本へのイラン産原油の輸出量が日量30万8000バレルに達し、昨年よりも61%増加した。シャナ通信が、日本の経済産業省の報告を引用して伝えた。

イランは日本の原油輸入先で、サウジアラビア、アラブ首長国連邦、カタールに次いで4位となった。なおサウジアラビア産原油の輸出量は昨年3パーセント減少した。

7月11日、イラン国営石油会社(NIOC)国際事業担当責任者のモフセン・カムサリ氏は、イランは制裁時に失った石油市場の80%を回復したと伝えた

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント