07:23 2017年06月25日
東京+ 22°C
モスクワ+ 10°C
    イラク クルドと合意に達しなかった場合、イラン経由で原油販売を開始する可能性がある

    イラク クルドと合意に達しなかった場合、イラン経由で原油販売を開始する可能性がある

    © AFP 2017/ Mahmud Turkia
    経済
    短縮 URL
    0 85950

    イラク政府は、来週予定されているクルド自治政府との交渉が上手くいかなかった場合、イラン経由で原油を販売する可能性を検討している。イラクのニマ副石油相が明らかにした。

    ニマ副石油相はロイター通信に、交渉でいかなる結果も得られなかった場合、イラクは「イランあるいは他の国に原油を販売する別の方法の摸索を開始する。なぜなら国にはお金が必要だからだ」と述べた。

    ニマ氏によると、「(クルド人たちを)交渉に招くための善意のジェスチャーとして」、イラクの国営石油会社North Oil Companyは、クルド人が管理するトルコに通じる石油パイプライン経由で原油の輸送を開始したという。

    現在、石油パイプライン経由で日量およそ7万5000トンが供給されている。なおこれは2016年3月に供給が一時停止する前の半分の量。

    先に伝えられたところによると、ロシアは石油採掘量でサウジにトップを譲った

    関連:

    ロシア 2016年の石油採掘 記録的レベルに
    原油価格、供給過剰の圧力を受け最安値維持
    タグ
    石油, イラン, イラク
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント