18:35 2018年07月17日
三井物産モスクワ有限会社社長兼CIS総代表の目黒祐志氏ガスプロム

ガスプロムと三井物産、アジア太平洋諸国向け船舶燃料補給について覚書に調印

© Sputnik / Alexey Filippov © Sputnik / Maksim Blinov
1 / 2
経済
短縮 URL
東方経済フォーラム (92)
0 91

ガスプロムと三井物産、アジア太平洋諸国向け船舶燃料補給について覚書に調印

ガスプロムと三井物産は船舶の燃料補給で協力することで合意した。東方経済フォーラムでガスプロムのアレクセイ・ミレル社長が述べた。

「三井物産と我々は今日、ロシア極東、日本、シンガポール向け船舶の燃料補給について協力することに関する覚書に調印した。我々には良い見通しがある。この方面の協力について短い期間、経済・市場調査を行う。そして、間違いなく、この方向性は、アジア太平洋地域におけるビジネスの方向性のひとつとなる」と同氏。

先に伝えられたところによると、三井物産、サハリン・プロジェクトについてガスプロムと会談を開いた

トピック
東方経済フォーラム (92)

関連:

三井物産、サハリン・プロジェクトについてガスプロムと会談を開く
三井 ロシア最大の水力発電会社の株取得に関心
三井および経団連代表、ロシアの経済ポテンシャルを評価
タグ
経済, 露日関係, 東方経済フォーラム, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント