02:12 2017年09月23日
東京+ 19°C
モスクワ+ 13°C
    米中の統計データ背景に原油価格上昇

    米中の統計データ背景に原油価格上昇

    © REUTERS/ Sergei Karpukhin
    経済
    短縮 URL
    0 996 0 0

    8日、米国の原油貯蔵量の急激な低下と中国の原油輸入量増加のニュースを受け、原油先物価格が上昇した。

    ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で原油10月先物価格は3.34%上がり1バレル=49.64ドルに。ロンドンのICE Futuresでブレント原油11月先物価格は3.52%上がり1バレル=47.18ドルとなった。

    原油価格は、8月の結果によると中国の原油輸入量が今年最高のレベルに達したとの情報を裏付ける。

    原油の関連ニュースはこちら

    関連:

    専門家 原油価格が著しく上昇する可能性を疑問視
    カストロ議長 プーチン大統領に石油頼む
    タグ
    経済, 石油
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント