03:49 2017年09月26日
東京+ 21°C
モスクワ+ 14°C
    石油

    ウォールストリートジャーナル情報、サウジはOPECで秘密取引を提案

    © REUTERS/ Sergei Karpukhin
    経済
    短縮 URL
    1122805

    アルジェリアでのOPEC非公式会合でサウジアラビアはイランに対し秘密取引を提案していた。ウォールストリートジャーナル紙が消息筋の情報として報じた。

    提案の条件とはサウジアラビアは日量最高40万バレルの縮小に応じる代わりにイランも日量の採掘レベルを360万バレルで凍結するというもの。ところが消息筋によればイランのザンガネ石油相はこれを拒否。イランは日量420万バレルのレベルまで回復させる構えというのがその理由だった。

    原油の関連ニュースはこちら

    関連:

    サウジアラビア、石油減産に応じる構え
    ロシア・エネルギー省、石油減産で合意達成
    タグ
    石油, OPEC, サウジアラビア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント