05:08 2017年09月21日
東京+ 21°C
モスクワ+ 10°C
    石油価格、エネルギー会議の結果待ちで上昇

    石油価格、エネルギー会議の結果待ちで上昇

    © Sputnik/ Ilya Pitalev
    経済
    短縮 URL
    0 681 0 0

    国際原油価格は12日、OPEC加盟国および他の産油国のイスタンブールでの非公式会合の結果に期待値が高まっていることを背景に上昇。

    日本時間14時33分の時点でブレント原油12月先物価格は0.44%上昇し1バレル52ドル62セントに、またWTI原油も0.33%上がり、1バレル50ドル96セントに達している。

    原油の関連ニュースはこちら

    関連:

    ゴールドマン・サックス 原油生産量制限について合意しなかった場合の原油価格下落について語る
    リビア、イラン、ナイジェリア、大幅原油増産の意向
    タグ
    経済, 石油
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント