00:36 2018年07月18日
原油価格、下落から再び上昇へ

原油価格、下落から再び上昇へ

© Fotolia / Ded Pixto
経済
短縮 URL
0 10

国際原油価格は18日、前日の下落後再び上昇に転じている。一方でOPECの採掘凍結合意への懐疑感から大幅な上昇には至っていない。

日本時間13時14分、ブレント原油の12月先物価格は0.6%上昇し1バレル51ドル83セントの値をつけた。またWTI原油価格も0.62%アップし、1バレル50ドル25セントに達している。

原油の関連ニュースはこちら

関連:

投資家ら、原油価格の上昇を予測
原油価格下落、米石油掘削リグの稼働数増加とドル高背景に
タグ
経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント