06:43 2020年07月12日
経済
短縮 URL
0 21
でフォローする

米国は原油採掘に関する合意には一切招かれていない。サウジアラビアのファリハ・エネルギー相は国際石油市場安定化達成を話し合う産油国会合に米国が参加するかとのリアノーボスチ通信からの問いに対してこう明らかにした。

米国はサウジアラビア、ロシアに次ぐ世界第3の産油国。

OPECのサダ議長(カタールのエネルギー・産業相)は10月12日のイスタンブールの会合で10月28-29日の対話にはより多くの諸国が招かれ、その中には米国も含まれることを明らかにしていた。

関連:

OPEC、合意以上に原油生産削減の意向
ブルームバーグ:OPEC諸国の原油生産は記録的指標に上昇
タグ
OPEC, サウジアラビア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント