16:58 2018年07月17日
IMF:ロシア経済は原油価格低下と制裁を耐えきった

IMF:ロシア経済は原油価格低下と制裁を耐えきった

© AFP 2018 / MANDEL NGAN
経済
短縮 URL
0 194

ロシア経済は原油価格低下と制裁によるダブルショックの影響を耐えきることが出来た。スプートニクが、国際通貨基金(IMF)のロシア経済調査団を率いるエルネスト・リゴ・ラミレス氏をもとに報じた。

リゴ氏がIMF調査団のロシア訪問の後に次のように述べた。

「経済は原油価格低下と制裁によるダブルショックの影響を耐えきり、今年の経済活動は0.6%下がったとはいえ、持ち直しの兆候を示している。経済回復は2017年、さらに速いテンポで進み始めるはずであり、予測によれば、より高い原油価格に一部起因して、経済成長のテンポは1.1%となる。」

IMFはまた、ロシアのインフレ率は下がり続けているが、輸入の伸びのテンポは輸出黒字の伸びを上回ると強調した。

またロシア中央銀行は先に、1バレル=25ドルに原油価格が低下することは大惨事にはならないとの見解を示した。

関連:

イラク 原油減産の用意を表明
アルジェリアのエネルギー相、原油価格は来年50─55ドル回復
タグ
制裁, IMF, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント