22:57 2017年03月28日
東京+ 9°C
モスクワ+ 3°C
    ロシアと日本は共同投資基金を設立する

    ロシアと日本は共同投資基金を設立する

    © Sputnik/ Natalia Seliverstova
    経済
    短縮 URL
    2404101

    日本とロシアはロシアにおける主要なインフラプロジェクトへの融資を担う共同投資基金を設立する。日曜、共同通信が伝えた。

    国際協力銀行(JBIC)とロシア直接投資基金(RDIF)の力で資本金1000億円の投資基金が設立される。両者の参加は均衡的になるという。

    同基金は来年設立され、しかるべき協定にはプーチン大統領の15-16日の訪問で調印がなされるという。

    なお先にロシアのラヴロフ外相ロシアと日本の関係発展は両国の利害のバランスに基づくべきだと述べた。

    関連:

    露日外相会談を前に露外務次官がコメント露日の領土問題の妥協は両国民の納得のいくものでなければならない
    プーチン大統領、対日関係に関する意見を表明
    タグ
    露日関係, 日本, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      catss4
      ばらまき政権 キエフにも 国民の税金をばらまく
      せめて 最後に ロシアとの経済協力が 残るとよい。
      そのあとは アンチタブセに 変化すると望ましい、つまり、議員、全員交代。
    • avatar
      ハトウケイ
      日米合同委員会を国際裁判にかけて全員死刑にした後、不正選挙起訴裁判を受けもった裁判官を全員死刑にした後、中央官僚たちも不正選挙関与に対して死刑にした後、現政治家たちを不正選挙関与で死刑にしないとよくならないだろう。憲法と国際法違反なのだから死刑にして当然だな。
    新しいコメントを読む (0)