14:05 2020年09月20日
経済
短縮 URL
1134
でフォローする

国際協力銀行(JBIC)はロシアのズベルバンクに300億円規模の融資を行う可能性について詳細に研究している。

日本によって融資される資金は、ロシア領内での製造を行うための資金として利用されると見られている。融資は、経済制裁を迂回するために日本円で行われる。

また、JBICの上層部はヤマルLNGプロジェクトを実現するための融資実施準備を終えようとしている。

これより前、ロシアと日本は共同で投資ファンドを創設するという話が伝えられた。

関連:

日本 エジプトの新考古学博物館建設に484億円供与
日本 インフラ整備のためインドに円借款 1750億円
タグ
国際協力銀行, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント