04:33 2018年11月19日
原油市場

東京・原油先物、4万円台に 最高値更新

© AP Photo / Hasan Jamali
経済
短縮 URL
0 01

12日の東京商品取引所は原油の先物価格が先週末の終値より2000円以上高い4万円台まで上昇した。

OPEC(石油輸出国機構)の加盟国とロシアなど非加盟の産油国が協調して減産に踏み切ることで15年ぶりに合意したことを受けて、買い注文が広がり、原油の先物価格は急反発。取り引き時間中に、4万円台となったのは、およそ1年2か月ぶりです。

共同通信が報じた。

関連:

原油価格 2015年7月以来最高値に達した後下落
国際石油価格、OPEC加盟、非加盟国会合を前に値上がり
タグ
経済, 石油, OPEC, ロシア, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント