04:15 2017年11月22日
東京+ 5°C
モスクワ+ 0°C
    原油 4%超上昇

    原油 4%超上昇

    © AP Photo/ LM Otero
    経済
    短縮 URL
    0 46603

    12日、世界の原油価格の上昇ペースが、OPEC加盟国と一連の非加盟国が10日に減産で最終合意したのを受け、わずかに緩やかとなっている。先にブレント原油の価格は、2015年7月21日以来初めて1バレル=57ドルを超えていた。

    日本時間で14時32分現在、ブレント原油先物2月限の価格は、4.21%高の1バレル=56.62ドル。先にブレント原油の価格は2015年7月21日以来初めて1バレル=57ドルを突破して1バレル=57.52ドルとなった。

    WTI原油先物1月限の価格は4.82%高の1バレル=53.98ドル。先にWTI原油は2015年7月6日以来初めて1バレル=54ドルの水準を超えた。

    原油関連のニュースはこちら

    関連:

    東京・原油先物、4万円台に 最高値更新
    原油価格、2017年半ばまでに1バレル60ドルに上昇する可能性あり―UAE専門家
    タグ
    経済, 石油
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント