00:35 2018年12月13日
石油

石油価格、米国内の採掘量増で値下がり

© Sputnik / Maksim Bogodvid
経済
短縮 URL
0 30

27日の国際石油価格は米国内の採掘量が増加したことを背景にわずかながら値を下げている。

日本時間13時39分の時点でブレント原油3月先物価格は0.20%値下がりして1バレル56ドル14セントに、またWTI原油3月先物価格も0.04%下がり、1バレル53ドル76セントの値をつけた。

原油関連のニュースはこちらから。

タグ
経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント