13:42 2018年10月16日
国際石油価格、米APIの備蓄増発表でダウン

国際石油価格、米APIの備蓄増発表でダウン

© AFP 2018 / Karen Bleier
経済
短縮 URL
0 30

国際石油価格は2月1日、米国石油協会(API)が国内の石油備蓄が増量したと発表したことをうけて否定的な動きを見せている。

日本時間13時58分の時点でブレント原油4月先物価格は0.27%ダウンして1バレル55ドル43セントに、WTI原油も0.17%下がり1バレル52ドル72セントの値をつけた。

原油関連のニュースはこちらから。

タグ
経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント