11:05 2018年07月21日
メキシコ、NAFTA先行き不確定でEUとの交渉を迅速化

メキシコ、NAFTA先行き不確定でEUとの交渉を迅速化

© Flickr/ Christian Frausto Bernal
経済
短縮 URL
141

メキシコは北米自由貿易協定(NAFTA)が展開が不確定になったことを受け、EUとの現行の貿易協定を拡大の意向。メキシコのイルデフォンソ・グアハルド経済相が明らかにした。

グアハルド経済相はメヒコでの記者会見で「合意の深化と拡大を行なうためにEUとの交渉第3ラウンドに向けて準備中」と語っている。

このグアハルト経済相の声明の前に同国のニエト大統領は、豪州、ブルネイ、マレーシア、ニュージーランド、シンガポール、ベトナムとTPP加盟の6カ国を一挙に相手にした自由貿易協定を達成するため交渉を開始するよう指示している。

トランプ米大統領はTPP離脱の大統領令に署名している

タグ
TPP, ベトナム, シンガポール, ニュージーランド, マレーシア, メキシコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント