14:50 2017年09月23日
東京+ 21°C
モスクワ+ 4°C
    米アップルが東芝の半導体事業の一部株式取得を検討している。

    アップル 東芝への出資検討

    © REUTERS/ Toru Hanai
    経済
    短縮 URL
    151813

    米アップルが東芝の半導体事業の一部株式取得を検討している。NHKが報じた。

    スプートニク日本

    出資額は少なくとも数千億円に登り、「東芝メモリ」の株式数十%を取得する方向で検討。アップルとしては、自社の「iPhone」などの製品に用いられている東芝の半導体の供給基盤を確保する狙いがあるものとみられる。

    東芝は米原発事業をめぐって、数千億円規模の損失を被り、経営再建中

    3月29日、東芝は米原子力関係の子会社「ウェスチングハウス」の破産法適用申請を了承した。通史場の2016年度の純損失は1兆円超になる可能性がある。

    タグ
    経済, 東芝, Apple, 日本, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント