16:49 2017年11月21日
東京+ 11°C
モスクワ0°C
    APEC貿易相会合がハノイで開幕

    APEC貿易相会合がハノイで開幕

    © REUTERS/ Kham
    経済
    短縮 URL
    0 21511

    太平洋を囲む21カ国・地域が参加するアジア太平洋経済協力会議(APEC)の貿易相会合が20日、ベトナムのハノイで開幕した。米国の環太平洋連携協定(TPP)離脱など保護主義の勢いが増す中、域内の貿易や投資の自由化を目指すアジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)実現に向け、各国の足並みがそろうかが焦点になる。

    スプートニク日本

    共同通信によると、初日の会合は、FTAAPの実現に向けた道筋を協議する予定。21日にはTPP閣僚会合、21、22日には東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の閣僚会合もハノイで開かれる。

    米国で通商交渉の実務を担う米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表が出席した。日本からは世耕弘成経済産業相が出席した。世耕氏は会合の合間にライトハイザー氏ら各国閣僚とも個別に会談するとみられる。世耕氏は、TPPをはじめ多国間での経済連携の枠組みをめざしながら、自由貿易を域内で広げていくことが重要だと強調する。

    タグ
    経済協力, 経済, アジア太平洋経済協力, 米国, 日本, ベトナム
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント