16:26 2019年12月14日
IMFレポート ロシア経済は回復へ CNN

IMFレポート ロシア経済は回復へ CNN

© AFP 2019 / Mandel Ngan
経済
短縮 URL
0 121
でフォローする

IMFは新たなレポートを発表し、ロシア経済は後退から回復しつつあると評価し、今年の経済成長予測を1.4%と表示した。CNNが報じた。

スプートニク日本

ロシアは石油の輸出に大きく依存していたため、2014年、原油価格が暴落すると深刻な損害をこうむった。クリミアのロシア再編成を西側諸国が「ウクライナ領のクリミアを支配下に置く行為」とロシアを非難し、経済制裁を開始すると、これは「さらに打撃」を与えた。

CNNは現在のロシア経済の状態を「すべて回復しつつある」と指摘している。

IMFのレポートでは「経済は2年間にわたる景気後退から抜け出しつつある。これは政府の効果的な政策と十分な蓄えが功を奏したため、景気の後退度の勢いは以前より弱まっている」と指摘されている。

IMFはロシアの予算不足削減計画、外貨準備の回復、国営企業の数社の民営化、「金融システムからの弱体銀行の除去」を肯定的に評価した。

先の報道によると、「一帯一路」のフォーラム2日目の円卓会議でプーチン大統領は、欧州、アジア、ラテンアメリカの50カ国ほどがユーラシア経済連合との協定に興味を示していると述べた

タグ
経済, IMF, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント