23:01 2018年09月25日
石油

原油価格 米国の原油生産量に関する情報を受けて上昇

© Sputnik / Maksim Bogodvid
経済
短縮 URL
0 10

8日、米エネルギー省の同国における原油生産量の減少に関する情報を受け、世界の原油価格が上昇している。

スプートニク日本

日本時間で14時23時の時点で、北海ブレント原油先物8月限の価格は0.75%高の1バレル=48.42ドル、WTI原油先物7月限の価格は0.66%高の1バレル=46.02ドル。

原油関連のニュースはこちら

タグ
金融, 石油, 経済
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント