21:43 2018年08月20日
ビットコイン

天体物理学者、2018年初めのビットコイン相場を予測

© Fotolia / Tiero
経済
短縮 URL
181

ポーランド最古の大学ヤギェウォ大学の天体物理学者マリウシュ・ターノポルスキー氏が、2018年初めのビットコイン相場を予測した。

スプートニク日本

およそ半年後には1ビットコインあたりの価値は4537.23ドルになるという。ターノポルスキー氏が調査を行った6月7日時点における値段は2557.59ドルだった。

ターノポルスキー氏はモンテカルロ法を用いて、ドルに対するビットコイン相場の動きをコンピューターモデル化することでこの結論に至った。

先に英、独、西の数学者による研究チームが、2025年までに仮想通貨の総時価総額におけるビットコインの割合は50%にまで低下するが、全体に占める他の通貨の割合の合計は伸びると予測した。

先に伝えられたところでは、仮想通貨ビットコインの相場がおよそ13%急落し2000ドルを割った

タグ
金融, 経済
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント