02:07 2017年09月26日
東京+ 21°C
モスクワ+ 14°C
    トランプ大統領、近いうちにもNAFTAを撤廃することになるとの考えを示す

    トランプ大統領、近いうちにもNAFTAを撤廃することになるとの考えを示す

    © Fotolia/ Comugnero Silvana
    経済
    短縮 URL
    0 468110

    トランプ米大統領は、メキシコおよびカナダとの自由貿易圏を撤廃することになるとの考えを示している。

    スプートニク日本

    トランプ大統領はアリゾナ州フェニックスで支持者を前に演説し「我々が合意に達することができるとは思わない。そのため私は、ある時点で我々は北米自由貿易協定(NAFTA、米国、カナダ、メキシコによる自由貿易協定)を撤廃することになると考えている」と述べた。

    先に米国、カナダ、メキシコは、トランプ大統領の要望でNAFTAの近代化に向けた再交渉を開始した。

    米国はカナダおよびメキシコと活発な貿易を行っているが、輸出よりも輸入のほうが多くなっている。2016年のメキシコとの貿易額は5250億ドルで、米国の貿易赤字は630億ドル、カナダとの貿易額は5450億ドルで、貿易赤字は110億ドルだった。

    タグ
    NAFTA, ドナルド・トランプ, カナダ, メキシコ, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント