15:04 2020年08月09日
経済
短縮 URL
東方経済フォーラム2017 (92)
0 11
でフォローする

6日、ロシア直接投資基金(RDIF)と日本の国際協力銀行(JBIC)が共同で創設した露日投資基金が始動する。医療分野の最初のプロジェクトは、来月に完了する予定。RDIFのキリル・ドミトリエフ総裁が、東方経済フォーラムの舞台裏で通信社「スプートニク」に語った。

スプートニク日本

また総裁は「水産養殖や交通インフラなどの分野におけるプロジェクトもたくさんある」と述べた。

昨年末、RDIFとJBICは、10億ドル規模の露日投資基金の創設を発表した。同基金は、農業、インフラ、その他多くの分野におけるロシアと日本の共同プロジェクトへの投資で重要な役割を果たすとみられている。

第3回東方経済フォーラムはウラジオストクで9月6、7両日に開かれる。同フォーラムの場で露日首脳会談が予定されている。

フォーラムには世界50カ国から3500人以上が参加する見込み。なお昨年のフォーラムには56カ国からビジネス界や研究者、専門家コミュニティーの代表者4600人が参加した。

ロシアと日本は昨年ウラジオストクで開かれた第2回東方経済フォーラムで総額130億ドル超に相当する約20件の協定に署名した。

トピック
東方経済フォーラム2017 (92)
タグ
経済, 露日関係
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント