19:21 2019年08月23日
ブレント原油

ブレント原油 3月1日以来初めて57ドルを超過

© REUTERS / Sheng Li
経済
短縮 URL
0 0 0

ブレント原油は今年3月1日以来初めて1バレル57ドル台を上回った。

スプートニク日本

日本時間20時7分の時点でブレント原油12月先物価格は1.12%上昇して1バレル57ドル06セントの値を付けた。

WTI原油11月先物価格も0.51%上がって1バレル50ドル92セントとなっている。

先の報道によると、国際原油価格は週明けの午前、投資家が先週のOPEC監視委員会の会合を背景にした原油価格の値動きに利益をフィックスしたため値下がりしている。

タグ
石油, 経済
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント