00:41 2018年06月19日
ビットコイン

フォーブス、死蔵ビットコインの総額を算出

© Fotolia / Thodonal
経済
短縮 URL
0 43

米経済誌フォーブスが、失われた死蔵ビットコインなどの仮想通貨の総額は210億ドル(約2兆円)に上ると算出した。

スプートニク日本

暗号通貨の時価総額や取引料を示すサイト「coinmarketcap」によると、仮想通貨市場の規模は2017年9月時点で1440億ドル(約16兆円)だが、うち実際に現金化できるのは1230億ドルだ。

フォーブスは「仮想通貨市場には他の金融市場分野にはない独特の性格がある。それはつまり、実際には存在していない、かなり大量の資産のことだ」と指摘する。

実際には存在していない資産とは、パスワードを失ったウォレット(財布)の中にある仮想通貨や、流通していないトークン(独自通貨)からなる大量の「バブル」などだ。

現在、ビットコインは計1660万個存在しているが、そのうち多くは失われているか、「死蔵」状態にある。

関連ニュース

ビットコインでの初の不動産取引成立 米テキサス州

ビットコインにまつわるデマの流布 何を信じるべきか?

タグ
経済, ビットコイン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント