17:17 2018年06月21日
原油

国際原油相場 米原油在庫発表などを背景に売り傾向

© Fotolia / Ded Pixto
経済
短縮 URL
0 0 0

国際原油相場は14日午前、米週間原油在庫統計への期待感と国際エネルギー機関(IEA)の原油価格見通しが変わったことに反応し、小幅下落となっている。

スプートニク日本

日本時間13時55分時点のブレント原油1月先物価格は0.33%下がり1バレル62ドル95セントに、WTI原油12月先物価格も0.23%下がり56ドル63セントの値を付けている。

原油関連のニュースはこちら

 

タグ
金融, 経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント