06:42 2020年08月12日
経済
短縮 URL
0 54
でフォローする

仮想通貨情報サイト「CoinMarketCap」によると、仮想通貨「リップル」(XRP)が29日、50%近く伸び、時価総額が850億ドル(約9兆5800億円)に迫った。

スプートニク日本

時価総額で首位に立つのは依然としてビットコイン(2440億ドル)。

イーサリアムは時価総額720億ドルほどで、2位から転落し3位になった。

ウォール・ストリート・ジャーナルによると、リップルは2017年で3万%上昇。現在1リップルの値段は2.7ドル。

リップルは他の仮想通貨と違い、ローンチと開発は単一の営利企業リップル社が管理している。

関連ニュース

ビットコインの適正価格は?金融アナリストが解明

ビットコイン「バブル」の崩壊はいつ?=金融アナリストの見解

タグ
仮想通貨・暗号通貨, ビットコイン, 経済
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント