19:15 2018年10月19日
ビットコイン

コインチェックに立ち入り検査

© Fotolia / Archy13
経済
短縮 URL
120

仮想通貨580億円相当が流出した仮想通貨取引所「コインチェック」について、日本の金融庁が財務内容を調べるためとして同社の立ち入り検査に入った。NHK、共同通信が伝えた。

スプートニク日本

NHKによると、コインチェックでは先月26日、外部からの不正アクセスにより仮想通貨「NEM(ネム)」が580億円相当流出。同社は460億円に上る顧客への補償に自己資金を充てるとしている。金融庁は立ち入り検査を通じて、補償に充てる資金が十分にあるか確認する。

また共同通信によると、コインチェックに対して金融庁は先月29日に業務改善命令を出し、原因究明や管理体制強化などについて今月13日までの報告を求めていたが、これまでのコインチェック側の説明に不明瞭な点も多く、期限を待たずに立ち入り検査に踏み切った。

タグ
ビットコイン, 経済, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント