15:12 2018年02月24日
東京+ 12°C
モスクワ-14°C
    仮想通貨

    ビットコイン、規制当局からのニュース待ちで続伸

    © Fotolia/ Merlin74
    経済
    短縮 URL
    0 04

    世界で最も普及している暗号通貨「ビットコイン」は13日、8700ドル付近でかなり変動して取り引きされている。一方、他の暗号通貨は弱い動きを見せており、投資家らは静観する態度を取っている。

    スプートニク日本

    情報サイト「コインマーケットキャップ」によると、日本時間13時45分現在、ビットコインは2.1%値上がりし8690ドルとなっている。「ビットフィネックス」取引所では1.2%上昇し8590ドル、「OKEx」取引所では1.75%値上がりし8615ドルの値をつけている。一方、情報サイト「コインデスク」によると、ビットコインは3.3%値下がりし8600ドルとなっている。

    コインマーケットキャップによると、「イーサリアム」は0.4%値上がりし850.5ドル、「リップル」は0.15%上昇し1.06ドル、「ビットコインキャッシュ」は2.2%値下がりし1234.28ドルの値をつけている。

    タグ
    経済, ビットコイン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント